電源ボタンの不具合

電源ボタンの不具合

【症状】

  • 電源ボタンが押せなくなった
  • マナースイッチが効かなくなった
  • ボリュームボタンが押せなくなった

iPhoneのスリープボタン(電源ボタン)が効かない。効きづらい! この故障は長年の使用による、スリープボタンの陥没が原因かもしれません。 カチッカチッと音がしなくなっり、電源ボタンを押した感覚が無くなったり、スリープモード(画面消灯)にならないと、ポケットに入れていてタッチパネルが反応し誤作動を起こしてしまいます。 知らない間に誰かに電話してしまってすると大変ですので、早めの修理をおすすめ致します。
またiPhoneの多くの機種で、電源ボタン・マナースイッチ・ボリュームボタンは同じパーツで構成されている事があります。

  • 修理を予約する
  • 買取を依頼する