日野でiPhoneのバッテリー交換・画面割れの修理を検討中の方へ~バッテリーの寿命を長持ちさせるには~

iPhoneのバッテリーを長持ちさせるコツ

iPhoneのバッテリーを長持ちさせるコツ

iPhoneのバッテリー寿命は約2年が目安と言われています。ただし、この年月は使用頻度によって変わるため、日頃の使い方を工夫すればもっと長持ちさせる事が出来ます。

例えば、常に100%のフル充電にこだわるのではなく、電池残量80%~20%の間で使用することもバッテリー寿命を長持ちさせる1つの方法です。充電しながらiPhoneを使用する方が多くいますが、これはバッテリーを傷める原因なのでなるべく控えましょう。

また、電波が弱い場合や圏外になる場所では「機内モード」に設定する事もオススメです。こうすると使用出来る機能に制限がかかり、結果的にバッテリーの寿命を長持ちさせる事につながります。

このようにiPhoneの使い方をちょっと意識するだけでバッテリーを長持ちさせる事が出来るので、この機会に日頃の使い方を見直してみてはいかがでしょうか。

iPhoneは日野からのアクセスも便利な立川の【GENIE(ジーニー)】でバッテリー交換を

iPhoneは日野からのアクセスも便利な立川の【GENIE(ジーニー)】でバッテリー交換を

日野でiPhoneのバッテリー交換を検討中なら、【GENIE(ジーニー)】へご相談下さい。【GENIE(ジーニー)】は、日野からのアクセスも便利な立川に位置しています。

iPhoneの様々なトラブルに対応しておりますので、「電池の消耗が早すぎる」「本体が膨張している」「液晶に表示されるバッテリーパーセンテージがおかしい」という場合は店舗までお持ち下さい。

バッテリー交換をする事で故障を回避でき、寿命を延ばせる可能性があります。iPhoneの動作に違和感を持ったときは、そのまま放置せずお気軽にお問い合わせ下さい。

日野でiPhoneの修理をしたいとお考えの方は【GENIE(ジーニー)】へ
~バッテリーの膨張による画面割れにも対応~

日野でiPhoneの画面割れ修理するなら、修理のスピード感と価格の安さには自信がある【GENIE(ジーニー)】にお任せ下さい。画面割れの原因には、iPhoneの落下や踏みつけなどが挙げられますが、バッテリーの膨張も画面が割れる原因の1つです。それだけでなく、バッテリーの膨張は画面が数ミリ浮いたり、画面の感度が悪くなる、ボタンが効きにくくなるなどの不具合を引き起こします。iPhoneを快適に使い続けるためにも、バッテリーが膨張していたら早めに交換しましょう。

修理の際はまずiPhoneの状態を拝見させて頂き、概算と修理時間をお伝えします。お伝えした修理費以外の追加料金が発生する事はなく、修理後6ヶ月(半年)は製品保証もついていますので、安心してご利用下さい。

お役立ちコラム

日野でiPhoneの修理をするなら【GENIE(ジーニー)】へ

店舗名 iPhone修理GENIE立川店
所在地 〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-12-5
電話番号 ​042-595-8803
URL http://www.genie-tachikawa.jp
  • 修理を予約する
  • 買取を依頼する