iPhoneXS:症状別修理料金と時間

症状 修理料金 修理時間
フロントパネル割れの修理(軽度破損)
ガラス割れのみで操作には問題がない場合
オリジナル:39,300
ハイコピー:15,800
45分
液晶不良・タッチ不良・フロントパネル割れの修理(重度破損)
液晶画面orタッチパネルにも破損があり画面操作ができない場合
オリジナル:48,800
ハイコピー:25,300
45分
バッテリー交換修理
電池がすぐになくなる・持ちが悪い
ライトニング(充電部)コネクタ交換修理
充電ができない・パソコンに認識されない
水没(簡易クリーニング基本料金)
綺麗なお水への水没
1,500 180分~
水没(洗浄クリーニング基本料金)
綺麗なお水以外への水没・サビ・腐食等
3,500 180分~
水没復旧成功報酬
復旧成功時に上記基本料金に加算
1,980
リアカメラ交換修理
カメラが使えない・変なシミがある
リアカメラレンズ交換修理
カメラ自体は問題なく、背面保護レンズの破損のみ
3,980 30分
ホームボタン交換修理
ホームボタンが押せない・取れた
  • 表示価格は全て税抜価格
  • 液晶不良・タッチ不良・水没跡・液晶部ガラス欠損等は重度破損となります。
  • フレームの歪がある場合は矯正費用が別途かかります。
  • 綺麗な水による軽度な水没の料金です。トイレ・海水・ジュース等の水没は洗浄クリーニングが必要になります。
  • 水没による他パーツの不具合があった場合は、別途該当の修理料金がかかります。
  • 万が一復旧できなかった場合にも上記「基本料金」が発生いたします。
  • 水没修理は修理後の動作を保証するものではありません。修理後はすぐにバックアップを取り気を付けてお使いください。
  • 防水機能付端末の修理を行った際、修理後の防水性能の保証が出来ませんのでご了承下さい。
  • 液晶品質は2種類のグレードからお選び頂けます。詳しくはスタッフまで。

ガラス割れ修理の「軽度破損」と「重度破損」ってどう違うの?

フロントパネル割れの軽度と重度の違いは「液晶部品がリサイクルできるか」で決まります。液晶表示やタッチ操作に問題がなくても下記の場合は「重度破損」となりますのでご了承ください。

1)液晶不良のパネル液晶不良のパネル
液晶表示不良、タッチ操作ができないもの
2)水没した液晶パネル水没した液晶パネル
水没による液晶ムラや水没歴のあるもの
3)純正でない液晶パネル純正でない液晶パネル
純正パネル・オリジナルパネル以外の液晶パネル(コピー等)
4)液晶部ガラス欠け落ち液晶部ガラス欠け落ち
液晶モジュール部分のガラスが欠け落ちてしまってるもの

※ガラス割れの破損判定はパネルを外してみないとわからないこともあり、受付時に「軽度破損」として受付させていただいた場合でも、修理前の動作チェックで「重度破損」となる場合がございます。
※2年以上使用している6系以前の機種のガラス割れの場合、液晶経年劣化により重度破損となる可能性が高くなります。

ジーニー立川店では使用部品(オリジナルorハイコピー)が選べます!

オリジナルパネル(純正液晶リサイクルパネル)

オリジナルパネルガラスが割れたり、液晶以外の故障により出る純正液晶パネルのガラス面だけを取り換えた、ガラス以外は全て純正品質のフロントパネルです。
液晶の品質面では純正と同じため、修理後のアップデートにも対応できる品質の安定したフロントパネルです。
【メリット】液晶部分が純正品質のため、品質面で安心できる。
【デメリット】生産に純正部品を使うため、大量には作れずにコストが高くなってしまう。


ハイコピーパネル(サードパーティー製パネル)

ハイコピーパネル近年、iPhone修理業界で増えつつある純正部品を使用していない完全コピーパネル。
中にはこのハイコピーパネルを純正同等として堂々と使用して修理するお店も。。。
オリジナルパネルと違い、純正部品を使わないために大量生産が可能でコストを安く抑えることができるのがメリット。
修理後のアップデートにより不具合が出る可能性もあり、ハイコピーで修理する際は保証の有無が重要に。
【メリット】大量生産が可能なため、修理料金を抑えることができる。
【デメリット】iOSアップデートに対応できない可能性がある。

  • 修理を予約する
  • 買取を依頼する