立川市からのお客様 iPhoneX(アイフォンX)ポケットに入れて荷物を持ったら画面圧迫破損

こんジニは!
iPhone修理GENIE(ジーニー)立川店です。

今回は、iPhoneをポケットに入れて荷物を持ったら、圧迫により画面が破損してしまったというiPhoneX(アイホンX)の画面交換修理事例です。

圧迫により画面が割れたiPhoneX

修理後の写真ですが、イヤスピーカーのあたりが撃ち抜かれたように破損しています。

iPhoneの画面は強化ガラスになっていますのである程度の衝撃には耐えられる構造なのですが、こういった一点に集中してしまうような力が加わるとどうしても破損してしまいます。

特に、イヤスピーカーの穴付近は一番の弱い部分。
その部分にピンポイントで力が加わってしまったので比較的簡単に割れてしまったようです。

今回は修理後も長く使っていきたいという事でオリジナルパネルにてフロントパネル交換をさせて頂きました。
現在、当店のフロントパネル交換では2~3種類の品質のパーツからお選び頂けるようになっています。

①オリジナルパネル
液晶やタッチセンサー等の電気的パーツを純正再生若しくは純正同等品にて作られたフロントパネル。
液晶の色味、タッチ感度等純正と比べても同等のパーツになります。
端末の割賦がまだ残っている方や、液晶の色味やタッチ感度に拘りのある方向けのパーツです。

②規格品パネル
液晶やタッチセンサー等iPhoneの規格に合わせて安価に作られたフロントパネル。
基本的に、一般のiPhone修理店で特に何も記載が無い場合はこの規格品パネルが使われる事が大半です。
液晶の色味やタッチ感度の品質にばらつきがあり、とりあえず元に戻ればいい、安価に修理したいと言う方向けのパーツです。
iPhoneX・XS・XSMaxにつては、液晶部が有機ELではなくTFT液晶になるのが大きな違いです。

③amoledパネル(iPhoneX以降)
iPhoneX以降で有機ELが採用された機種の場合に、オリジナルと規格品の丁度中間に位置する品質のフロントパネル。
液晶自体は有機ELを使用し、タッチセンサー等も規格品より品質の良い物を使い組み立てられたパーツ。
どうせなら有機ELにしたい!でもオリジナルでは予算的に厳しい。。。という方向けの良いとこ取りのパーツです。

という感じに、当店ではパーツのクオリティを選ぶ事が出来ます!
実際に見てみたいと言う方も、お時間さえ頂けましたら各品質のパネルを仮付した状態で確認して頂く事も可能です。
お気軽にスタッフにご相談下さい!

という事で、今回はオリジナルパネルでのフロントパネル交換修理。
40分程度でのお預かりの後お渡しとなりました。
ありがとうございました!

今回のケース 症状: iPhoneX(アイフォンX)ポケットに入れて荷物を持ったら画面圧迫破損 対応: フロントパネル交換修理 時間: 40分
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
iPhone修理GENIE(ジーニー)立川店

〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-12-5

ホームページ:https://www.genie-tachikawa.jp/
電話:042-595-8803

iPhone画面割れ 液晶割れ バッテリー交換、データ復旧、ガラスコーティングなどなんでもご相談ください
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  • 修理を予約する
  • 買取を依頼する