立川市からのお客様 iPhoneSE(アイフォンSE)画面割れ+ガラスコーティング

こんにちは!
iPhone修理GENIE立川店です。

今回は、iPhoneSE(アイホンSE)の画面修理と、もう画面を割りたくない!という事でガラスコーティング施工の事例です。

iPhoneSEの画面割れ

始めてiPhoneのガラスを割ってしまったというお客様。
画面は修理すれば直るけど、もう割りたくないとの事だったので当店で12月から新しく導入した
「ガラスコーティング」
をお勧めさせて頂きました!

スマホの画面を保護する為に、以前は保護フィルムが主流で現在はガラスフィルムを貼っている方が多いかと思います。

保護フィルムに比べ、ガラスフィルムの方が見た目やさわり心地が良いので当店でも主力商品です。

しかし、iPhone6以降2.5Dガラスと言ってガラスの縁部分が丸みを帯びたガラスになってから、このガラスフィルムではiPhoneの画面全体を保護する事が出来ないのが最大の欠点でもありました(一部、フルラウンドフィルムという商品もありますが)

そこで登場したのがこの「ガラスコーティング」

ガラスコーティングにも色々ありますが、当店で使用している薬剤は防弾ガラスの技術から生まれた、無機溶剤100%の純度を誇る「G-POWER」を使用しています。

ガラスコーティング施工後
※ガラスコーティング施工後

塗装面を膜で覆うことにより、ホコリはもちろん、雨水などの汚れがつきにくく、仮に汚れがついた場合もサッと拭き取れます。
ガラス膜は紫外線劣化がなく酸性雨や有害物質にも強く、圧倒的な耐久性・耐候性が特徴で、一度施工すれば1~2年はノーメンテナンスでOKです。

もちろん、このガラスコーティングの最大の特徴は「常識を超えた耐衝撃吸収性」
専門の検査機関での鉄球落下試験では、未施工のガラスに比べ約6倍の強度結果が実証されています。

店頭に施工サンプルもご用意しておりますので、一度実際に触って見て下さい!
ガラスコーティングPOP

詳しくはこちらから

今回は、画面修理で30分+ガラスコーティングで15分=合計45分でのお渡しとなりました。

今回のケース 症状: iPhoneSE(アイフォンSE)の画面割れ 対応: フロントパネル交換修理+ガラスコーティング 時間: 45分
  • 修理を予約する
  • 買取を依頼する